日本最高の神社、伊勢神宮

一生に一度は伊勢神宮

伊勢神宮とは2000年前から三重県伊勢市に鎮座する神社で日本全国の神社のトップであり、日本人の総氏神となっています。
古代においては宇佐神宮、中世においては石清水八幡宮と共に二所宗廟のひとつとされていました。
明治時代から終戦までの近代社格制度においてはすべての神社の上に位置する神社として社格の対象外とされていました。
伊勢神宮は皇室の氏神である天照大神を祀るため歴史的に皇族や朝廷と結びつきが強いです。

そんなトップオブ神社の伊勢神宮について今回はご紹介したいと思います。
“日本最高の神社、伊勢神宮” の続きを読む