倭文神社

(しとりじんじゃ、しずりじんじゃ)

倭文神社(しとりじんじゃ、しずりじんじゃ)は、鳥取県東伯郡湯梨浜町大字宮内にある神社。式内社、伯耆国一宮。旧社格は国幣小社で、現在は神社本庁の別表神社。

祭神 建葉槌命
社格
名神大社諸国一宮国幣小社別表神社
HP
住所 鳥取県東伯郡湯梨浜町大字宮内754
4.1
by

yuuta isikawa 1 か月前
★★★★  2016年3月に白兎神社と宇倍神社と共に訪れました。森の中に佇む、風格のある神社です。参拝客もチラホラって感じです。御朱印いただけます。 一宮巡りで2年振りに訪れました。セットしたカーナビでは神社の入口と思われる所を通り過ぎてしまい、引き返しました。着いた時は、4時過ぎで宮司さんが後片付けをしてる時でしたが、何とか御朱印いただけました。社務所には9時~4時までと記されていました。

因幡の国人 3 か月前
★★★★★  安産祈願で有名な神社です。 開運八社で戌年の今年はこちらの神社が選ばれています。 参拝した日が丁度戌の日だったので、祈願に訪れておられる方が沢山居られました。 毎月戌の日には、安産祈願を受付されている様なので、静かな参拝を希望されるなら戌の日以外に参拝するのが良いですよ。

kimura shinsei 1 週間前
★★★★  御朱印をいただきに参拝。何処と無く神秘的な雰囲気が良いです。

TETSU Zz 1 か月前
★★★★★  大国主命の娘 下照姫命は出雲の国づくりに尽力をされていました。 その後、天照大神が国譲りの交渉のために遣わされた天稚彦という神と御結婚されました。 が、天稚彦は国譲りの交渉の催促のために天照大神から遣わされたキジを矢で射殺してしまい、結果誅殺されてしまいます。 下照姫命は国譲りにより出雲から離れることになり、海亀の導きで宇野の海岸に到着しこのお社の地に住まわれることになりました。 安産の指導の神として今もお祭りされています。

Micheal Marrye Iman 5 か月前
★★★★  出雲大社の主神である大国主命の子孫の一柱(娘)が、この地を訪問した際に気に入り、居(社)を構えて現在に至る。 妊娠と出産、安産と育児、農耕の神様で『魚釣り』がお得意。 姫神様の道案内をした『海亀』は、いつか『出雲大社』へ姫神様がお帰りになる日を待っているため、現在は『亀石』に成っているが、お声が掛かる日を待っているそうな。

倭文神社の近くの神社
  • 波波伎神社
    波波伎神社[5km]
    4.0
    式内社県社

    波波伎神社(ははきじんじゃ)は、鳥取県倉吉市福庭にある神社。式内社で、旧社格は県社。八重事代主命、天稚彦神、下照姫神、少彦名神、建御名方神、味耜高彦根命、市寸島比売命、多紀理毘売命、多岐都比売命を祀…

  • 白兎神社
    白兎神社[20km]
    4.1
    村社

    白兎神社(はくとじんじゃ)は、鳥取県鳥取市に所在する神社。旧社格は村社。 白兔神を主祭神とし、保食神を配祀する。白兔神は日本神話に登場する因幡の白兎のことであり、その説話の内容から皮膚病に霊験のある…

  • 「倭文神社」近くの神社を探す
  • 一覧で近くの神社を探す
  • 地図で近くの神社を探す