太歳神社

太歳神社(ださいじんじゃ)は広島県三次市に鎮座する神社

村社

太歳神社

 ご由緒

太歳神社(ださいじんじゃ)は、広島県三次市の比熊山の裾野に鎮座する神社。 大同3年(808年)、出雲国神門郡青柳郷吹上島より勧請したことに創まると伝える。永く地元領主だった三吉氏の尊崇を受けたが、関ヶ原の戦いの際に毛利家臣として西軍に与したことから戦後に改易。 その後は安芸国の領主となった福島正則や三次の領主となった浅野長治によって尊崇された。なお現在の神社は万治元年(1658年)に消失した後に再建されたものである。 宇河弘樹の漫画『朝霧の巫女』に登場する神社のモデルでもある。

 ご祭神

木花佐久夜毘売命

 社格等

村社

 最寄駅

JR芸備線 三次駅(2070m)
JR芸備線 西三次駅(2280m)
JR芸備線 八次駅(3620m)

 鎮座地

広島県三次市三次町1112-2

御朱印でめぐる関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 11,164
全国1万社を巡った僕が見つけた 開運!あやかり神社
佐々木 優太
双葉社
売り上げランキング: 9,319

近くに鎮座する神社

御朱印でめぐる九州の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 59,459
全国1万社を巡った僕が見つけた 開運!あやかり神社
佐々木 優太
双葉社
売り上げランキング: 9,319
全国御朱印大事典
全国御朱印大事典
posted with amazlet at 20.02.04
日本の神社仏閣研究会
宝島社
売り上げランキング: 11,053