const layzr = Layzr({ normal: 'data-original', // data-*属性の指定ができる retina: 'data-high', threshold: 0 // 画像の読み込みタイミングをvhで指定します。正の値だと早く、負の値だと遅くなります。 });