玉置神社

たまきじんじゃ

玉置神社(たまきじんじゃ)は奈良県十津川村に鎮座する神社

郷社世界遺産国重文

神社情報

玉置神社

 ご由緒

玉置神社(たまきじんじゃ)は、奈良県吉野郡十津川村にある神社。大峰山系の霊山の一つである玉置山の山頂直下の9合目に位置し、大峯奥駈道の靡(なびき)のひとつである。社務所および台所、梵鐘は国の重要文化財。境内地の杉の巨樹群は奈良県の天然記念物。2004年7月に登録されたユネスコの世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』の構成資産・大峯奥駈道の一部。

引用:Wikipedia

 ご祭神

国之常立神、伊弉諾尊、伊弉冊尊、天照大神、神日本磐余彦命

 社格等

 文化財

世界遺産
紀伊山地の霊場と参詣道
国指定重要文化財の建造物
玉置神社社務所及び台所(江戸後期)

 最寄駅

なし

公式サイト / SNS

 鎮座地

奈良県吉野郡十津川村玉置川1

近くに鎮座する神社

御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049
願いを叶える! 東京のすごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

笠倉出版社 (2019-12-27)
売り上げランキング: 59,220
全国1万社を巡った僕が見つけた 開運!あやかり神社
佐々木 優太
双葉社
売り上げランキング: 9,319