飛行神社

ひこう じんじゃ

飛行神社(ひこう じんじゃ)は京都府八幡市に鎮座する神社

飛行神社

 ご由緒

飛行神社(ひこう じんじゃ)は京都府八幡市にある神社。飛行機の神饒速日命と航空事故の犠牲者などを祀る。ギリシャ風の拝殿を持っている。日本で最初に飛行原理を研究した二宮忠八が創建した。

 ご祭神

饒速日命、航空殉難者の霊・航空業功績者、薬祖神・金毘羅・白龍神

 最寄駅

京阪鋼索線 八幡市駅(290m)
京阪本線 八幡市駅(290m)
京阪鋼索線 男山山上駅(420m)

 鎮座地

京都府八幡市八幡土井44

【書置き御朱印専用】御朱印ホルダー/桜尽くし(紺)
ご朱印帳専門店 HollyHock
売り上げランキング: 36,011
御朱印でめぐる東京の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方 御朱印シリーズ 14)
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 5,807

近くに鎮座する神社

神さまとつながる100の開運神社めぐり (王様文庫 B 182-2)
白鳥 詩子
三笠書房
売り上げランキング: 31,140
御朱印でめぐる関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 11,164