笠原神明宮

かさはらしんめいぐう

笠原神明宮(かさはらしんめいぐう)は岐阜県多治見市に鎮座する神社

郷社

神社情報

笠原神明宮

 ご由緒

笠原神明宮(かさはらしんめいぐう)は、岐阜県多治見市笠原町にある神社。

笠原町の産土神とされている。

現在の社殿はコンクリート製である。笠原町がタイルの製造が盛んであることから、階段や壁はタイル張りである。壁にはモザイクタイルを利用したレリーフがあり、白馬、山車馬、立願馬をモチーフにしている。

引用:Wikipedia

 ご祭神

天照大神

 社格等

 最寄駅

JR中央本線 多治見駅(4850m)
JR太多線 多治見駅(4850m)
JR中央本線 古虎渓駅(4880m)

 鎮座地

岐阜県多治見市笠原町2900-6

近くに鎮座する神社