葛谷御霊神社

くずがやごりょうじんじゃ

葛谷御霊神社(くずがやごりょうじんじゃ)は東京都新宿区に鎮座する神社

無格社

神社情報

葛谷御霊神社

 ご由緒

葛谷御霊神社(くずがやごりょうじんじゃ)は東京都新宿区の神社。
11世紀中期、源義家の軍勢が前九年の役出征し、その帰途で当地に立ち寄った。そして義家に付き従っていた京都の桂(葛)の里の一族がこの地に留まり定住した。その際に八幡社を勧請したのが起源である。葛ヶ谷村の鎮守であった。
当社では、毎年1月13日に「御備謝祭(おびしゃまつり)」が開かれる。かつては旧暦12月から旧暦1月13日まで行われていたが、現在は新暦1月13日のみに簡略化されている。「おびしゃ」とは、的を弓で射てその年の吉兆を占う行事で、主に関東地方で行われる行事である。新宿区では、他に中井御霊神社でも行われている。

引用:Wikipedia

 ご祭神

仲哀天皇、神功皇后、応神天皇、武内宿禰

 社格等

 最寄駅

都営大江戸線 落合南長崎駅(690m)
西武新宿線 新井薬師前駅(730m)
西武新宿線 沼袋駅(1130m)

 鎮座地

東京都新宿区西落合2丁目17−17

近くに鎮座する神社

全国1万社を巡った僕が見つけた 開運!あやかり神社
佐々木 優太
双葉社
売り上げランキング: 9,319
御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049