鎮国守国神社

鎮国守国神社(ちんこくしゅこくじんじゃ)は三重県桑名市に鎮座する神社

鎮国守国神社

 ご由緒

鎮国守国神社(ちんこくしゅこくじんじゃ)は、三重県桑名市吉之丸にある神社である。桑名城本丸跡に鎮座し、松平定綱(鎮国公)、松平定信(守国公、楽翁公)を祀る。江戸時代後期から明治時代初期に流行した藩祖を祀った神社のひとつ。

 ご祭神

松平定綱(鎮国公),松平定信(守国公、楽翁公)

 最寄駅

三岐鉄道北勢線 西桑名駅(1350m)
JR関西本線 桑名駅(1390m)
近鉄名古屋線 桑名駅(1430m)

 鎮座地

三重県桑名市吉之丸9番地

ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語
小野寺 優
KADOKAWA (2017-07-12)
売り上げランキング: 5,719

近くに鎮座する神社

全国1万社を巡った僕が見つけた 開運!あやかり神社
佐々木 優太
双葉社
売り上げランキング: 9,319
御朱印でめぐる九州の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 59,459
全国御朱印大事典
全国御朱印大事典
posted with amazlet at 20.02.04
日本の神社仏閣研究会
宝島社
売り上げランキング: 11,053