桑名宗社

(くわなそうしゃ)

桑名宗社(くわなそうしゃ)は、三重県桑名市本町にある神社である。「桑名神社(三崎大明神)」と「中臣(なかとみ)神社(春日大明神)」の両社から成り、桑名の総鎮守社として篤く崇敬されている。正式名称の桑名宗社より、「春日神社」、「春日さん」の通称がより多く用いられ、親しまれている。桑名神社と中臣神社は、ともに延喜式神名帳の伊勢国桑名郡に記載されている式内社である。旧社格は県社。8月に行われる石取御神事はユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事」を構成する祭りの一つで、天下の奇祭としても有名である。

祭神 天津彦根命,天久々斯比乃命,天日別命,春日四柱神
社格
式内社県社
HP
住所 三重県桑名市本町46番地
4.1
by

カスケ 2 か月前
★★★★★  三重県桑名市本町(くわなしほんまち)に鎮座する桑名宗社(くわなそうしゃ) 記録によれば景行天皇40年(110年)には桑名神社(くわなじんじゃ)の記述がみられと、永仁(えいにん)4年(1296年)に奈良春日大社から4柱を勧請合祀(かんじょうごうし)した中臣神社(なかとみじんじゃ)の両社を合わせて桑名宗社と呼称されております♬ 特に春日大社の御祭神を勧請合祀してからは「春日さん」や「春日神社」と呼ばれており、頒布しているパンフレットにも「桑名総鎮守・春日神社」と表記されております。 毎年8月の第一日曜日の前日、つまり土曜日の午前0時から日曜日の深夜まで行われる石取祭(いしとりまつり/いしどりまつり)は重要無形民俗文化財に指定されるほど有名なお祭ですヽ(*´∀`) 30数台の祭車(さいしゃ)が鉦や太鼓を打ち鳴らして練り歩く姿から人々の活気を直に感じることが出来ます。 「日本一やかましい祭り」や「天下の奇祭」と呼称されており、2016年には「山・鉾・屋台行事」33件の1件としてユネスコの無名文化遺産に登録されました。 御朱印:あり

さかやん 1 か月前
★★★★★  「桑名宗社」、または「春日神社」と呼ばれています。「桑名神社」と「中臣神社」が並んで鎮座しています。「石取祭」が有名で、少し南に行くと「石取り会館」があり、山車を展示してあります。楼門と青銅製の鳥居も、とても立派です。 御朱印は通常のものと、見開きを使ったもの二種類頂けます。また、住吉町の「住吉神社」と、東鍋屋町の「天武天皇社」の御朱印もこちらで頂けます。

Az i. 7 か月前
★★★★  先日、こちらで挙式をしました。 私は県外の者で、旦那様が出身の方です。 下見に拝見した際に、立派な建物に感動しココだ!と決めました。少人数の為、料理やさん、美容さん、カメラさんは自分で手配しました。 提携先を紹介してくれるので、スムーズに決めることができます。 当日の1週間前には、一つ一つの動作に意味があることを教えてもらいながらリハーサルを行ってくれるので分からないまま当日を迎えるというよりは、少し頭に入れておけますので、余裕ができます。とても良い挙式、そして素晴らしいスタッフの方たちで安心して終えることができました。ありがとうございました。

前田和夫 過去 1 週間以内
★★★★★  桑名宗社 三重県桑名市本町46 主祭神 天津彦根命 天久々斯比乃命 天日別命 春日四柱神 桑名神社と中臣神社の2社より なる ともに式内社 当初は桑名神社一社があり 後に中臣神社が境内に遷座 二社並存となる 経緯は寡聞にして分からず

城田光 6 か月前
★★★★  桑名市民なら知らない人はいません。石取り祭りの「春日さん」です。初詣は必ずここに来ます。桑名神社と中臣神社の二つ社殿があります。桑名神社に後から中臣神社が合祀されました。 お詣りの順ですが、どちらからお詣りしてもいいし、行列をつくる必要はありません(宮司さんの話)。数年前からお詣りに列ができるようになってしまいました。日本人の礼儀正しさなのでしょう。 駐車場の台数はあまりないので、初詣の期間は地元の氏子さんたちが、ボランティアで交通整理や駐車場の案内をしてくれています(^.^)。お詣りを済ませばすぐに帰るので、駐車待ちで混んでいても回転は早いです。

桑名宗社の近くの神社
  • 鎮国守国神社
    鎮国守国神社[0km]
    評価なし

    鎮国守国神社(ちんこくしゅこくじんじゃ)は、三重県桑名市吉之丸にある神社である。桑名城本丸跡に鎮座し、松平定綱(鎮国公)、松平定信(守国公、楽翁公)を祀る。江戸時代後期から明治時代初期に流行した藩祖…

  • 神明神社
    神明神社[4km]
    5.0
    県社別表神社

    神明神社(しんめいじんじゃ)は、福井県福井市宝永にある神社である。旧社格は県社で、現在は神社本庁の別表神社。お神明さん(おしんめさん)の通称で呼ばれる。天照大神を祀る。

  • 治水神社
    治水神社[9km]
    4.0

    治水神社(ちすいじんじゃ)は、岐阜県海津市海津町油島にある神社である。水難避け、家内安全、交通安全にご利益があるという。

  • 多度大社
    多度大社[10km]
    4.2
    名神大社国幣大社別表神社

    多度大社(たどたいしゃ)は三重県桑名市多度町多度にある神社である。式内社(名神大)で、旧社格は国幣大社。

  • 諏訪神社
    諏訪神社[13km]
    4.1
    県社

    諏訪神社(すわじんじゃ)は三重県四日市市にある神社である。地元の人々から「おすわさん」と呼ばれる、四日市の産土神。四日市祭で知られる。東海道(現・国道1号)沿いに位置する。

  • 津島神社
    津島神社[13km]
    4.1
    国幣小社別表神社

    津島神社(つしまじんじゃ)は、愛知県津島市にある神社である。社格は国幣小社で、現在は神社本庁包括の別表神社。建速須佐之男命を主祭神とし、大穴牟遅命(大国主)を相殿に祀る。当社は東海地方を中心に全国に…

  • 漆部神社
    漆部神社[19km]
    4.2
    式内小社郷社

    漆部神社(ぬりべじんじゃ)は、愛知県あま市にある神社。甚目寺に隣接する。式内社である。かつては甚目寺の鎮守社であったが、明治時代の神仏分離で境内を分けている。漆、漆器の神社である。

  • 萱津神社
    萱津神社[19km]
    4.1
    村社

    萱津神社(かやづじんじゃ)は、愛知県あま市にある神社。thumb漬物の神社と知られており、境内には漬物を納める「香の物殿」がある。毎年8月21日の「香の物祭」には多くの漬物業者が参列する。

  • 都波岐神社
    都波岐神社[20km]
    3.5
    式内小社諸国一宮県社

    都波岐神社・奈加等神社(つばきじんじゃ・なかとじんじゃ)は、三重県鈴鹿市にある神社。両社とも式内社で、旧社格は県社。都波岐神社は伊勢国一宮とされる。 明治時代に都波岐神社と奈加等神社を合併したもので…

  • 熱田神宮
    熱田神宮[21km]
    4.4
    名神大社官幣大社勅祭社別表神社

    熱田神宮(あつたじんぐう)は、愛知県名古屋市熱田区にある神社。式内社(名神大社)、尾張国三宮。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。宮中の四方拝で遥拝される一社。神紋は「五七桐竹紋」。

  • 「桑名宗社」近くの神社を探す
  • 一覧で近くの神社を探す
  • 地図で近くの神社を探す