南宮御旅神社

南宮御旅神社(なんぐうおたびじんじゃ)は岐阜県垂井町に鎮座する神社

 ご由緒

南宮御旅神社(なんぐうおたびじんじゃ)は、岐阜県不破郡垂井町に鎮座する神社。かつての美濃国総社と伝えられている。かつての美濃国国府が存在した地といわれている。国府之宮とも呼ばれていたという。一説では、南宮大社は現在地に移転するさい、古宮の南の宮ということから、「南宮」と名づけられたという。このときの古宮が南宮御旅神社のことという。現在は、南宮大社の摂社である。南宮大社の神輿は、相川を禊ぎ川渡りしてこの宮に到る。

 ご祭神

金山姫命、豊玉姫命、埴山姫命

 最寄駅

JR東海道本線 垂井駅(1170m)
JR東海道本線 関ヶ原駅(5100m)
JR東海道本線 美濃赤坂駅(5380m)

 鎮座地

岐阜県不破郡垂井町府中2506

御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049
御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049

近くに鎮座する神社

願いを叶える! 東京のすごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

笠倉出版社 (2019-12-27)
売り上げランキング: 59,220
御朱印でめぐる九州の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 59,459