伊雑宮

(いざわのみや)

伊雑宮(いざわのみや、正式名:伊雜宮)は、三重県志摩市磯部町上之郷にある神社。式内社(大社)論社で、志摩国一宮。皇大神宮(伊勢神宮内宮)の別宮の一社。度会郡大紀町の瀧原宮とともに、「天照大神の遙宮(とおのみや)」と呼ばれる。

祭神 天照坐皇大御神御魂
社格
式内大社諸国一宮
HP
住所 三重県志摩市磯部町上之郷
4.4
by

Manabu Saito 1 週間前
★★★★  外宮・内宮電車旅の最後にした場所です。 伊勢市駅周辺から離れ、電車で賢島方面に行く人が1人も居なくなって数駅の無人駅から徒歩5分程度の場所。 車なら他の場所への移動は楽でしょうけど、ここだけの為に朝イチから午前一杯使ったので、疲れが出ます。 伊雑宮は森の中の宮と云う雰囲気。元々静かな場所なので、空気の音と鳥の声が静かに響きます。

澤成 1 か月前
★★★★★  「いざわのみや」と読みます。 伊勢の神宮の別宮になりますが、謎の多い神社のようで江戸時代にひと騒動あったようです。 また伊雑宮と京都宮津の籠神社には裏社紋と言われるものが共通してあり、それが六芒星(ダビデの星)であると。 伊勢の神宮、伊雑宮そして京都宮津の籠神社と何かしらの因縁があるのだろうか? 毎年6月24日(月次祭)に国の無形文化財でもある御田植神事が行われます。 1度見てみたいものです。 伊勢の神宮からは離れた場所にはなりますが、別宮である「伊雑宮」と「瀧原宮」へのお詣りは、特にオススメです。

寺田厚司 過去 1 週間以内
★★★★★  遷宮をされる神宮別宮。 装飾がされておらず、大昔は、すべてこのようにシンプルな拝殿だったのかもしれません。 中に入ると独特の静寂感があります。 国内外の皆様にもっと訪れて頂きたい聖地です。 癒され、落ち着きます。

2 sakayaaan 過去 1 週間以内
★★★★  「いざわのみや」または「いぞうぐう」と読みます。「皇大神宮(伊勢神宮内宮)」の別宮で、志摩国一之宮です。境内には、根本が極端に肥大化したクスノキがあり、驚かされます。隣接する「磯部の御神田」では、毎年6月に「伊雑宮御田植祭」が行われます。御朱印頂けます。駐車場もあります。

oki hiroshi 3 か月前
★★★★★  この神社に詣でた日は、あいにくの冷たい雨が降っておりましたが神田の周りには低く薄雲が漂い杜を包んで幻想的でした。  伊雑宮は今回の伊勢詣りでの重要な参拝でした。理由は昭和55年にNHKで『謎の北緯34度32分をゆく-知られざる古代』として放映された。 伊勢から奈良県の大和盆地に「太陽の道」という見えないラインがある。  東は三重県の伊勢斎宮跡から西は淡路島まで、遺跡や古社がほぼ一直線に並んでいるという。 このラインは、伊勢神宮の祭神である天照大神を信仰する「太陽信仰」との関わりがあるとされています。  さて、東国鎮護の鹿島神宮と西国鎮護の出雲大社はこの地、伊勢神宮の伊雑宮を中心に巨大な二等辺三角形を作ります。その東側の一線は、ほぼ夏至の日の日の出線です。  そしてもう一つの線は本州の東端に位置し、参道が真東を向いている上総国一之宮の玉前(たまさき)神社(北緯35度22分)、から出雲大社(北緯35度24分)日御碕(ひのみさき)神社へ延びる東西線。この2つの線が交差する地点に私が住まいする、神奈川県伊勢原市のシンボル・大山おおやま(阿夫利神社下社・北緯35度25分)が位置しています。  この線は、伊勢神宮を中心に元出雲の神魂(かもす)神社辺りで、もう一つの巨大二等辺三角形を作る。  伊勢神宮を基点にした二つの巨大な二等辺三角形「の二線が交差する地点。神奈川県伊勢原市の大山(おおやま)は、古代から太陽や月、星を観測したり位置関係を知る為の大切な山であったのでは。  当地の沼目地区には「日月神社」も現存しています。因みに御祭神は、天照皇大御神(あまてらすすめおおみかみ)・月読命(つくよみのみこと・つきよみのみこと)・伊邪那岐命(いざなぎのみこと)・伊邪那美命(いざなみのみこと) 例祭日 4月16日  伊雑宮は、天照大御神の御魂をお祀りし、「いぞうぐう」とも呼ばれます。古くから「遙宮(とおのみや)」として崇敬を集め、地元の人々によって海の幸、山の幸の豊饒ほうじょうが祈られてきました。  毎年6月24日(6月月次祭当日)に行われる御田植式は、とても雅な神事で、「磯部の御神田おみた」の名で国の重要無形民俗文化財に登録され、日本三大田植祭の一つとされます。

伊雑宮の近くの神社
  • 佐美長神社
    佐美長神社[1km]
    4.5
    式内小社

    佐美長神社(さみながじんじゃ)は、伊勢神宮皇大神宮(内宮)の別宮である伊雑宮の所管社である。本項目では、佐美長神社と同じ境内にある、伊雑宮所管社の佐美長御前神社(さみながみまえじんじゃ)についても記…

  • 神明神社(石神さん)
    神明神社(石神さん)[9km]
    4.3

    神明神社(しんめいじんじゃ)は三重県鳥羽市に鎮座する神社。創立年代不詳。神明八幡宮として造営され明治41年に境内諸社及び千賀神社、堅子神社を合祀した。また、明治42年に畔蛸神社も合祀し神明神社となり…

  • 赤崎神社
    赤崎神社[11km]
    4.5
    神宮

    赤崎神社(あかさきじんじゃ)は、伊勢神宮豊受大神宮(外宮)の末社。伊勢神宮を構成する125社のうち三重県鳥羽市に鎮座する唯一の神社である。鳥羽市内にある伊勢神宮に関係する施設としては、赤崎神社のほかに、…

  • 伊勢神宮内宮
    伊勢神宮内宮[11km]
    4.6
    式内大社二十二社神宮

    伊勢神宮(いせじんぐう)は、三重県伊勢市にある神社。神社本庁の本宗(ほんそう)とされ、正式名称は地名の付かない「神宮」(じんぐう)である。他の神宮と区別するため「伊勢の神宮」と呼ぶこともあり、親しみ…

  • 四至神
    四至神[11km]
    4.5
    神宮

    四至神(みやのめぐりのかみ)は、三重県伊勢市にある神社及び同神社の祭神。伊勢市内に2社存在し、1社は伊勢神宮豊受大神宮(外宮)所管社、もう1社は伊勢神宮皇大神宮(内宮)所管社である。

  • 荒祭宮
    荒祭宮[11km]
    評価なし
    式内社神宮

    荒祭宮(あらまつりのみや)は三重県伊勢市宇治館町にある内宮(皇大神宮)の境内別宮である。祭神は天照坐皇大御神荒御魂(あまてらしますすめおおみかみのあらみたま)。第62回神宮式年遷宮(2013年)では、他の…

  • 風日祈宮
    風日祈宮[11km]
    4.7

    風日祈宮(かざひのみのみや)は三重県伊勢市宇治館町にある内宮(皇大神宮)の境内別宮である。

  • 大山祇神社
    大山祇神社[12km]
    4.2
    神宮

    大山祇神社(おおやまつみじんじゃ)は、伊勢神宮皇大神宮(内宮)の所管社。内宮の宮域内、宇治橋東詰から東に進むと衛士見張所があり、見張所付近に子安神社と並び鎮座する。

  • 子安神社
    子安神社[12km]
    4.5
    神宮

    子安神社(こやすじんじゃ)は、伊勢神宮皇大神宮(内宮)の所管社。内宮の宮域内、宇治橋東詰から東に進むと衛士見張所があり、見張所付近に大山祇神社と並び鎮座する。社名の通り、安産祈願に訪れる人が多い。

  • 大水神社・川相神社・熊淵神社
    大水神社・川相神社・熊淵神社[12km]
    3.7
    式内社神宮

    大水神社(おおみずじんじゃ)は、伊勢神宮皇大神宮(内宮)の摂社。本項目では、大水神社と同座する、内宮末社の川相神社(かわあいじんじゃ)および熊淵神社(くまぶちじんじゃ)についても記述する。3社とも倭姫…

  • 「伊雑宮」近くの神社を探す
  • 一覧で近くの神社を探す
  • 地図で近くの神社を探す