大甕神社

おおみかじんじゃ

大甕神社(おおみかじんじゃ)は茨城県日立市に鎮座する神社

村社神玉神社巡拝

神社情報

大甕神社

 ご由緒

當社の創祀は詳らかではありませんが、社殿によれば皇紀元年(紀元前660年)とあります。
鹿島・香取の二神が服わぬ国津神・草木石類にいたるまで平定いたしましたが、唯一、甕星香々背男と称する星神を征服することができずにおりました。そこで、二神に替わり大甕の地に赴き地主神の霊力を宿魂石に封じたのが倭文神武葉槌命であったと伝えられています。
その後、この地の住民の生活や国土開発と国家安寧に尽力された神として、大甕山上の古宮の地に祀り祭祀が行われておりました。
時は移り、江戸期元禄八年旧暦四月九日藩命により甕星香々背男の磐座、宿魂石上に遷座されてより三百年の星霜を経て今に至ります。
(御由緒より)

引用:Wikipedia

 ご祭神

武葉槌命

 社格等

 巡拝

 最寄駅

JR常磐線 大甕駅(580m)
JR常磐線 常陸多賀駅(4650m)
JR常磐線 東海駅(6820m)

公式サイト / SNS

 鎮座地

茨城県日立市大みか町6-16-1

近くに鎮座する神社

御朱印でめぐる関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 11,164
御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049
願いを叶える! 東京のすごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

笠倉出版社 (2019-12-27)
売り上げランキング: 59,220