金峯神社

きんぼうじんじゃ、きんぶじんじゃ

金峯神社(きんぼうじんじゃ、きんぶじんじゃ)は山形県鶴岡市に鎮座する神社

県社別表神社国重文

神社情報

金峯神社

 ご由緒

金峯神社(きんぼうじんじゃ、きんぶじんじゃ)は、山形県鶴岡市にある神社である。旧社格は県社。明治の神仏分離までは金峯山蔵王権現と称し、修験道場となっていた。金峯山山頂に本殿があり、金峯山全域に社殿が点在する。

引用:Wikipedia

 ご祭神

少彦名神、大国主神、事代主神、安閑天皇

 社格等

 文化財

国指定重要文化財の建造物
金峯神社本殿(桃山)

 最寄駅

JR羽越本線 鶴岡駅(7290m)
JR羽越本線 羽前水沢駅(7510m)
JR羽越本線 羽前大山駅(7760m)

公式サイト / SNS

 鎮座地

山形県鶴岡市大字青龍寺字金峯1

近くに鎮座する神社

全国御朱印大事典
全国御朱印大事典
posted with amazlet at 20.02.04
日本の神社仏閣研究会
宝島社
売り上げランキング: 11,053