旭岡山神社

あさひおかやまじんじゃ

旭岡山神社(あさひおかやまじんじゃ)は秋田県横手市に鎮座する神社

村社

神社情報

旭岡山神社

 ご由緒

大同二年征夷大将軍坂上田村麻呂東征の際、ご祭神を勧請し創祀されたお社と伝わる。
のちに鎮守府将軍清原武則が山上峯近く(市指定史跡天狗館跡地)に御堂を建立、以来源義家公、藤原秀衡公、源義経公、武蔵坊弁慶等々武将武人をはじめ、近隣郷中の人々の崇敬が篤く、早くから心願成就、開運授福の神としてその名が知られ、出羽国平鹿郡山川の荘の総守護社と崇められた。
その後、当地を支配せる領主小野寺氏の崇敬篤く、横手城主横手佐渡守御社殿を造営(現社殿)、又小野寺遠江守はじめ、代々の城主奉行を遣わして社殿の修復に当られ神田神宝類を数々寄進されている。
明治5年新社格制度により郷社に列せられたが、同6年村社となる。同42年3月19日神饌幣帛料供進神社に指定された。
明治43年7月27日、同9月21日、同10月6日付秋田県知事の許可を受け、山内村小松川、同李原、同南郷、同三又、同黒沢、同土渕、横手市大沢地区の村社及び無格社併せて十四社を同年11月24日付合併、盛大に合祀祭斎行。現在に至る。

 ご祭神

天忍穂耳命、宇賀之御魂大神、伊邪那岐大神、伊邪那美大神、大山祇大神、水波能売大神、白山比売大神

 社格等

 最寄駅

JR北上線 矢美津駅(810m)
JR北上線 横手駅(2640m)
JR奥羽本線 横手駅(2640m)

 鎮座地

秋田県横手市大沢上庭当田12

近くに鎮座する神社

願いを叶える! 東京のすごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

笠倉出版社 (2019-12-27)
売り上げランキング: 59,220
全国御朱印大事典
全国御朱印大事典
posted with amazlet at 20.02.04
日本の神社仏閣研究会
宝島社
売り上げランキング: 11,053