内神社(高野宮)

うちじんじゃ

内神社(高野宮)(うちじんじゃ)は島根県松江市に鎮座する神社

式内小社県社

神社情報

内神社(高野宮)

 ご由緒

内神社(うちじんじゃ)は島根県松江市にある神社。旧社格は県社。
延喜式内社に比定され出雲国風土記の「宇智社」に相当する。
江戸時代は松江藩四所祈願所(杵築、日御碕、佐陀、当社)のひとつであった。
社伝によると霊亀元年(715年)高野山の頂に光輪を見て神垣を結んだのが創めで、養老元年(717)今の宮地に移し宮殿を再興したという。

 ご祭神

和加布都努志命、下照姫命

 社格等

 最寄駅

一畑電車北松江線 高ノ宮駅(1990m)
一畑電車北松江線 松江フォーゲルパーク駅(2000m)
一畑電車北松江線 秋鹿町駅(2720m)

 鎮座地

島根県松江市大垣町746

近くに鎮座する神社

全国御朱印大事典
全国御朱印大事典
posted with amazlet at 20.02.04
日本の神社仏閣研究会
宝島社
売り上げランキング: 11,053
御朱印でめぐる関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 11,164