雛鶴神社

ひなづるじんじゃ

雛鶴神社(ひなづるじんじゃ)は山梨県都留市に鎮座する神社

 ご由緒

雛鶴神社(ひなづるじんじゃ)は、山梨県都留市ある神社である。石船神社に首級が祀られている護良親王のお妃である雛鶴姫を祀っている。祀られているご神体は大塔宮の守護神かつ雛鶴姫の守護神である天神様の木像である。像は背丈4寸の大きさで、弘仁9年(818年)空海奉作之と記されている。2012年4月に雛鶴神社の案内板が近くの県道沿いに設置された。

  ご祭神

雛鶴姫命、神直天日命、大直天日命

 最寄駅

JR中央本線 鳥沢駅(5060m)
JR中央本線 梁川駅(5630m)
JR中央本線 猿橋駅(6480m)

 鎮座地

山梨県都留市朝日曾雌

近くに鎮座する神社

全国御朱印大事典
全国御朱印大事典
posted with amazlet at 20.02.04
日本の神社仏閣研究会
宝島社
売り上げランキング: 11,053
神さまとつながる100の開運神社めぐり (王様文庫 B 182-2)
白鳥 詩子
三笠書房
売り上げランキング: 31,140