大山祇神社

(おおやまづみじんじゃ)

大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)は、愛媛県今治市大三島町宮浦にある神社。式内社(名神大社)、伊予国一宮。旧社格は国幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。全国にある山祇神社(大山祇神社)の総本社である。また、主祭神の大山祇神は三島大明神とも称され、西国や北海道の多く、中部・関東の一部(南関東や新潟県など)の三島神社とも関連がある。静岡県の三嶋大社と共に三島神社の総本社とされる。

祭神 大山積神
社格
名神大社諸国一宮国幣大社別表神社
HP
住所 愛媛県今治市大三島町宮浦3327番地
4.4
by

yuuta isikawa 2 週間前
★★★★★  2014年9月に福山に泊まり、次の日は岡山に行く予定でしたが、持ってたガイドブックに大山祇神社が載ってて、気になり福山駅前から高速バスが出てたので、急遽、朝一で行く事にしました。朝9時頃に着いて誰も参拝客が居らず神聖な雰囲気がしました。樹齢2600年以上という御神木もインパクト抜群でした。オリジナル御朱印帳が1000円であり、手に入れました。 以前から再訪を考えてましたが、昨年に全国一の宮の御朱印帳を手に入れた事もあり、2018.5.13に再訪しました。昨年の秋に愛媛を中心に神社巡りの計画を立てたら、2ヵ月ぐらい前の時点で、松山や今治でホテルが全然空いてなくて、何故だと思ってたら、愛媛で国体があり、諦めてました。今回は、レンタカーで、しまなみ海道を渡る計画を立て、前日に福山に泊り、朝一番に、しまなみ海道を渡り訪れました。神社近くの道の駅に車を停めて参拝しました。今回は、全国一の宮の御朱印帳と大山祗神社の御朱印帳に御朱印を戴いてきました。

Himawari Suzuki 2 週間前
★★★★★  オオヤマツミをまつる神社は日本中にある。それらの中でも最も有名な神社に、瀬戸内海の大三島にある伊予一の宮の大山祇神社があげられる。 海に浮かぶ島の神社がなぜ山の神をまつるのか、「伊予国風土記」にオオヤマツミの別名が「和太志(わたし)大神」つまり、この神が島と島の「渡し」を助ける神とされるのが、山の神が海にいる理由とされる。、、、特に夏場に霧がかかる時期に訪れると、島々がまるで雲海を突き抜けた高い山のごとく見えるのだ。瀬戸内海の要所を守る神は海の神より山の神がふさわしい。 大山祇神社は、国宝や重要文化財に指定された刀や鎧兜の八割を収蔵している神社でもある。神の命を左右できるオオヤマツミならば人間の命をコントロールすることなぞたやすいと考えたのだろうか、源義経など錚々たる武士が武具を奉納したからだ。[日本の神様と神社 恵美嘉樹 P98] 大山祇の神を祀る総本社。 海人、安曇氏は海神(わたつみ)とともに山の神である大山祇の神を祀った。 森林の豊かな山の下の海は魚介類が豊富な事を知っていた。

原田真 1 か月前
★★★★★  想像していたより大きくて存在感の凄い神社でした。 四国唯一の大社らしく、四国にある他の一之宮神社と違う空気でした。 国宝も沢山収められているみたいで、天然記念物や国指定されているものなども多く見るものがたくさんあって良かったです。 GW中に訪れたんですが、渋滞ができるほど沢山の人が来てました。 駐車場がとにかく狭い。十数台しか置けないので近くのお土産屋さんに置きました。 神社が大きいので駐車場も広ければもっと良かったのですが… 前の道もあまり広くないので朝早く行くことをオススメします! しかし、行く価値のある神社だと思いました。

七面鳥一人旅 過去 1 週間以内
★★★★  鎮守の森はそれほど広いわけではありませんが、参道は外界から隔絶していて、神域にふさわしい荘厳な雰囲気です。神木の大楠も見事です。勇壮な拝殿と本殿は国の重要文化財ですが、この神社の最大の見物はやはり、国宝、重文てんこもりの宝物館でしょう。甲冑、武具の類にはさしたる見識もない身ではありますが、これほどの数の宝物を目の前にすれば、やはり圧倒されます。参拝日はあいにくの天気であったのと旅程の都合もあって、奥の院への参拝はあきらめましたが、次の機会にはじっくりと参拝したいところです。

髙田公博 1 か月前
★★★★  去年(2017)の9月のこと…。やっと来られた伊予国一の宮。神奈川からは遠い遠い。こちらの神社も一の宮だけあって大きい、立派、キレイです。浅葉なつさんの小説「神様の御用人」の中にこちらの神社の一人角力の場面が登場します。なかなかにユニークな神事ですが、演じる力士役のかたは大変な苦労があるんでしょうね。見えない神様相手に相撲を取るんだもんなぁ。大きな声では言えませんが「そりゃあ大変だァ!」。一度拝見したいです。いい神社です、みなさまお参り下さい。 と、もう一つ。口コミ投稿されているかたで、神社の由来やご祭神、その他専門的知識をコメントされているかたが、けっこうな数で見受けられます。が、それは神社のHPやWikipediaを見ればわかります。そんな(失礼)ものより、宮司さんが面白かったとか、巫女さんが愛想がなかったとか、御朱印がユニークとか、その他諸々…。口コミを見た人たちが行ってみたくなるようなものをコメントしては如何でしょうか。ワシは幼い頃に読んだ神話が面白くて、その線上に神様と神社があって、神社に興味を持ちました。出雲大社に行けば「オオクニヌシはどこにおる?」、浅間大社では「コノハナサクヤヒメはどこに咲く?」、大神神社では「オオモノヌシは大物か?」などと半ば不謹慎に神社を楽しんでいます。多少名誉の為に申しますと、神道を少しだけかじり、一応神社検定もパスして居ります。そんなことよりも、単なる神社ブームと御朱印スタンプラリーでは終わらせないように、皆さんで全国の神社を盛り上げましょう!。鳥居前礼する、手洗う、うがいする、手拭く、おさい銭用意する、大神社11円(いい縁)、中小神社115円(いいご縁)、弱小零細神社415円(良いご縁)、礼する、おさい銭投げ入れない、2回礼する、2回手叩く、住所名前言う「よろしくお願いします」礼する、続く。長い長いコメントでした。

大山祇神社の近くの神社
  • 沼田神社
    沼田神社[16km]
    1.0
    郷社

    沼田神社(ぬたじんじゃ)は、広島県三原市沼田東町本市に鎮座する神社。旧郷社。

  • 糸碕神社
    糸碕神社[18km]
    4.4
    県社

    糸碕神社(いとさきじんじゃ)は、広島県三原市糸崎町に鎮座する神社である。旧称は糸崎八幡宮。旧県社。 境内には江戸時代の囲碁棋士で、棋聖に数えられる本因坊秀策の業績をたたえた江戸時代の石碑がある。この…

  • 瀧宮神社
    瀧宮神社[19km]
    3.9

    第二十九代欽明天皇五年(西暦544年)木梨里熊なる者占い櫻山の頂に素戔嗚尊のご降臨ありと依りて櫻宮と号す。 大宝元年(701年)出雲国須佐国造請じ櫻山の続き八雲路山遷座し峡流あるにより瀧宮と改称す。 …

  • 別宮大山祇神社
    別宮大山祇神社[20km]
    4.0
    県社

    別宮大山祇神社(べっくおおやまづみじんじゃ)は、愛媛県今治市にある神社。伊予国一宮の大山祇神社の別宮。旧社格は県社。新四国曼荼羅霊場40番札所。

  • 野間神社
    野間神社[22km]
    4.0
    名神大社県社

    野間神社(のまじんじゃ)は愛媛県今治市神宮に鎮座する神社である。式内社(名神大)で、旧社格は県社。

  • 艮神社(尾道市長江)
    艮神社(尾道市長江)[25km]
    4.0
    村社

    艮神社(うしとらじんじゃ)は広島県尾道市長江にある神社である。

  • 綱敷天満神社
    綱敷天満神社[26km]
    3.9
    県社

    綱敷天満神社(つなしきてんまんじんじゃ)は、愛媛県今治市に鎮座する神社。

  • 御袖天満宮
    御袖天満宮[26km]
    4.3
    郷社

    御袖天満宮(みそでてんまんぐう)は、広島県尾道市に鎮座する神社(天満宮)である。旧社格は郷社。延喜元年(901年)、生前の祭神が藤原時平の讒言によって左遷され大宰府へ船で向かう際、尾道に上陸すると土地の…

  • 御調八幡宮
    御調八幡宮[26km]
    4.3

    御調八幡宮(みつきはちまんぐう)は、広島県三原市八幡町にある神社である。この神社は、社伝によれば道鏡に対する宇佐八幡宮の神託事件によりこの地に流罪となった和気広虫が八幡神を祀ったのに始まるという。

  • 多伎神社
    多伎神社[27km]
    3.8
    名神大社県社

    多伎神社(たきじんじゃ)は、愛媛県今治市古谷(旧朝倉村)に鎮座する神社である。式内社(名神大)で、旧社格は県社。「瀧の宮(多伎宮)」とも呼ばれ、伊予国内神名帳には「正一位 多伎不断大願大菩薩」とある…

  • 「大山祇神社」近くの神社を探す
  • 一覧で近くの神社を探す
  • 地図で近くの神社を探す