市比賣神社

いちひめじんじゃ

市比賣神社(いちひめじんじゃ)は京都府京都市下京区に鎮座する神社

市比賣神社

 ご由緒

桓武天皇の御代延暦十四年(七九五年)に、京都の左右両市場の守護神として創建、当時の左大臣藤原冬嗣公が両市社領内の堀川の西、七条の北(現在の西本願寺)に坊弐町をかこい、勅を奉じて勧請された社と伝わる。
天正十九年(一五九一年)豊臣秀吉の時代、現在の地に移転鎮座された。

  ご祭神

多紀理比賣命、市寸嶋比賣命、多岐都比賣命、神大市比賣命、下光比賣命

 巡拝

京都十六社朱印巡り

 最寄駅

京阪本線 清水五条駅(390m)
京都市烏丸線 五条駅(480m)
京阪本線 七条駅(590m)

 鎮座地

京都府京都市下京区本塩竈町593

公式サイト
https://ichihime.net/

御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049
全国御朱印大事典
全国御朱印大事典
posted with amazlet at 20.02.04
日本の神社仏閣研究会
宝島社
売り上げランキング: 11,053
全国1万社を巡った僕が見つけた 開運!あやかり神社
佐々木 優太
双葉社
売り上げランキング: 9,319

近くに鎮座する神社