京都ゑびす神社

きょうとえびすじんじゃ

京都ゑびす神社(きょうとえびすじんじゃ)は京都府京都市東山区に鎮座する神社

郷社

神社情報

京都ゑびす神社

 ご由緒

京都ゑびす神社は西宮・大阪今宮神社と並んで日本三大ゑびすと称され、「えべっさん」の名で親しまれている。
その起源は約800年前土御門天皇の建仁2年(1202年)に禅の祖といわれる栄西禅師が建仁寺建立にあたり、その鎮守として最初に建てられたものである。

 ご祭神

八代言代主大神、大國主大神、少彦名神

 社格等

 最寄駅

京阪本線 祇園四条駅(430m)
阪急京都本線 河原町駅(480m)
京阪本線 清水五条駅(560m)

 鎮座地

京都府京都市東山区小松町125

近くに鎮座する神社

ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語
小野寺 優
KADOKAWA (2017-07-12)
売り上げランキング: 5,719