倭姫宮

(やまとひめのみや)

倭姫宮(やまとひめのみや)は、三重県伊勢市楠部町にある神社であり、伊勢神宮皇大神宮の別宮である。別宮のうち創建が明確であるのは倭姫宮1宮のみで、1923年(大正12年)11月5日ともっとも新しい。祭神は、日本神話で第11代垂仁天皇の第四皇女と伝えられる倭姫命。 倭姫の命は天照大神を祀る宮を定めるため、数国を経たのち現在地に伊勢神宮を創建し、祭祀や神職の制度を定め、神道の基礎を作ったと伝えられるが、明治以前は倭姫命を祀る神社は作られなかった。 明治20年ころより宇治山田町(現在の伊勢市中心部)の住民を中心に、倭姫命を祀る神社を創立すべきという声が高まった。宇治山田町は1906年(明治39年)に市制を施行し宇治山田市となり、市長が先頭にたち倭姫命を祀る神社の創立の許可を1912年(大正元年)に国会に請願し、1919年(大正8年)に帝国議会で創立の予算が可決され、1921年(大正10年)1月4日には内宮別宮としての創立が決定し、外宮と内宮の中間に近い倉田山に創立された。

祭神 倭姫命
社格
神宮
HP
住所 三重県伊勢市楠部町5
情報やデータに間違いがありましたらこちらからお知らせください
倭姫宮の近くの神社
  • 度会大国玉比賣神社
    度会大国玉比賣神社[1km]
    5.0
    式内社神宮

    度会大国玉比賣神社(わたらいおおくにたまひめじんじゃ)は、伊勢神宮豊受大神宮(外宮)の摂社。旧豊宮崎文庫の西南西の外宮宮域林の山間に鎮座する。

  • 伊我理神社・井中神社
    伊我理神社・井中神社[1km]
    4.5
    神宮

    伊我理神社(いがりじんじゃ)は、伊勢神宮豊受大神宮(外宮)の末社。外宮の宮域林に鎮座する。本項目では、伊我理神社と同座している、伊勢神宮豊受大神宮末社の井中神社(いなかじんじゃ)についても記述する。

  • 茜社
    茜社[1km]
    4.0
    村社

    茜社(あこねやしろ)は、三重県伊勢市豊川町に鎮座する神社。山田産土神八社の1社で、近代社格制度に基づく旧社格は村社。 伊勢神宮豊受大神宮(外宮)の宮域内に鎮座するが、伊勢神宮の所管する神社ではない。地…

  • 月讀宮
    月讀宮[2km]
    4.5
    式内大社神宮

    月讀宮(つきよみのみや)は内宮(皇大神宮)別宮で、三重県伊勢市中村町にある神社である。「月読宮」と略字表記される場合がある。 第62回神宮式年遷宮では、内宮の遷御の約1年後の2014年(平成26年)10月6日午後…

  • 田上大水神社・田上大水御前神社
    田上大水神社・田上大水御前神社[2km]
    3.5
    式内小社神宮

    田上大水神社(たのえおおみずじんじゃ)は、伊勢神宮豊受大神宮(外宮)の摂社。外宮の摂社16社のうち第5位である。本記事では田上大水神社と同じ社地にあり、外宮摂社のうち第6位。

  • 葭原神社
    葭原神社[2km]
    4.0
    式内小社神宮

    葭原神社(あしはらじんじゃ)は、伊勢神宮皇大神宮(内宮)の末社。『延喜式神名帳』記載の「荻原神社」に比定される。

  • 山末神社
    山末神社[2km]
    4.2
    式内小社神宮

    山末神社(やまずえじんじゃ)は、伊勢神宮豊受大神宮(外宮)の摂社。外宮の摂社16社のうち第13位である。

  • 河原淵神社
    河原淵神社[2km]
    3.5
    式内小社神宮

    河原淵神社(かわらぶちじんじゃ)は、伊勢神宮豊受大神宮(外宮)の摂社。本記事では河原淵神社と同じ社地にある旧村社の船江上社(ふなえかみのやしろ)についても記述する。

  • 伊勢神宮外宮
    伊勢神宮外宮[2km]
    4.6
    式内大社二十二社神宮

    伊勢神宮(いせじんぐう)は、三重県伊勢市にある神社。神社本庁の本宗(ほんそう)とされ、正式名称は地名の付かない「神宮」(じんぐう)である。他の神宮と区別するため「伊勢の神宮」と呼ぶこともあり、親しみ…

  • 豊受大神宮
    豊受大神宮[2km]
    4.6
    式内大社

    豊受大神宮(とようけだいじんぐう・とゆうけ-)は、三重県伊勢市豊川町にある神社。伊勢神宮の2つの正宮のうちの1つである。一般には外宮(げくう)と呼ばれる。式内社(大社)。

  • 「倭姫宮」近くの神社を探す
  • 一覧で近くの神社を探す
  • 地図で近くの神社を探す