神田明神

(かんだみょうじん)

神田明神(かんだみょうじん)は、東京都千代田区外神田二丁目に鎮座する神社。正式名称「神田神社」。神田祭をおこなう神社として知られる。神田・日本橋・秋葉原・大手町・丸の内・旧神田市場・築地魚市場など108か町会の総氏神である。旧社格は府社(明治3年(1870年)まで准勅祭社)。現在は神社本庁の別表神社となっている。また旧准勅祭社の東京十社の一社である。

祭神 大己貴命、少彦名命、平将門命
社格
府社東京十社別表神社
HP http://www.kandamyoujin.or.jp/
住所 東京都千代田区外神田2丁目16番2号
4.3
by

q q 1 週間前
★★★★  2度目の神田神社です。 相変わらずたくさんの参拝客であふれていました。さすがに手水場が手狭になったからか、表に新たな手水場が出来ていました。柄杓はなく、水がちょろちょろ出ているだけなので、大勢が短時間で使うことができます。 初めて来たときも境内にアイスクリームなどの食べ物店が出ていることに驚きましたけど、今はアニメとのコラボの御守りなども置いてあるようです。黒いメイド服なども売っていました。 随身門を入って左手の休息所の中でもらえた御朱印も、右手の専用の建物でもらうようになっていました。手書きではなくなりましたけど、カラフルでポップなものになりました。 頑固に変わらないことものも必要ですけど、変化する時代や利用者に合わせて柔軟に変化することも都会の神社には求められるのでしょう。

Y H 1 か月前
★★★★  江戸の鎮守様。 神田祭で町内を練り歩いた神輿が集まる時の熱気は見ものです。 2年に一度の開催ですが、小さな町会も多く神輿の担ぎ手が少ない様なので担ぐ機会があればチャンスと思って参加してみて下さい。神輿サークル等が町会に委託されたりしているようです。 境内は大黒様や因幡黒兎、獅子の滝、境内裏には神輿を見学できる蔵が建てられています。 結婚式場としても人気なので、大安土日は神前式をよく見ます。 御茶ノ水駅と秋葉原駅の中間地点、周辺は湯島聖堂、湯島天神、万世橋駅等観光名所も多く、散歩をするのに最適です。 神田明神周辺は面白い場所や美味しいお店も多いので参拝後は是非散策を楽しんでください。

大塚大輔 1 か月前
★★★★★  まぁ立派な神社ですね。 狛犬もムキムキでかっこ良かったです。 しかし、御朱印テキトーすぎです。 300円払うんだからちゃんと書いて欲しかったです。コピー渡されるだけってその前に一言コピーになりますけどとか言ってほしいものです。そしたらじゃあいいですって言いましたよ。ヒラヒラの紙切れ一枚300円ってどゆことですか(笑) みこさんは多分バイトだからそういうの書けないのかな? まぁみこさんが悪い訳ではないのですが。お金もってる神社なんだからそういう所手を抜かないでほしいですね。人がいっぱい来てきりがないってのもわかりますけど、靖国神社みたいにしっかり書いてくれる所もあるわけでって感じですよね。

T Sam 2 か月前
★★★★★  神田明神御由緒 御祭神 一の宮 大己貴命 おおなむちのみこと(だいこく様) 二の宮 少彦名命 すくなひこなのみこと(えびす様) 三の宮 平将門命 (まさかど様) 正式名称・神田神社。東京都108町会の総氏神様で、神田・日本橋・秋葉原・大手丸の内、そして東京の食を支える市場の発祥地の氏神様として青果市場・魚市場の人々からも崇敬されております。 縁結び、商売繁昌、社運隆昌、除災厄除、病気平穏など数多くのご神徳をお持ちの神々です。 当社は、天平2年(730)の御創建で、江戸東京の中で最も歴史ある神社のひとつです。 はじめは、現在の千代田区大手町・将門塚周辺に鎮座していましたが、徳川家康公が江戸に幕府を開き江戸城が拡張された時、江戸城から表鬼門にあたる現在の地へ遷座いたしました。 それ以降、江戸時代を通じて「江戸総鎮守」として幕府から江戸庶民にいたるまで多くの人々の崇敬を受けました。さらに、明治に入り、准勅祭社・東京府社に列格し皇居・東京の守護神と仰がれ、明治天皇も親しくご参拝になられれました。 境内には日本初の鉄骨・鉄筋コンクリート・総漆朱塗造の御社殿(国指定登録文化財)や総檜造の随身門、神札授与所・参拝者待合室・休憩所を兼ねた鳳凰殿、明神会館・資料館・石造日本一の大きさを誇るだいこく様尊像・えびす様尊像・江戸国学発祥の地碑・銭形平次の碑などがございます。 縁結びのご神徳から神前結婚式も多く行われております。 当社の祭礼・神田祭は二年に一度執り行なわれ、江戸時代には江戸城内に入り徳川将軍が上覧したため、御用祭とも天下祭とも呼ばれました。また日本三大祭、江戸三大祭のひとつにも数えられております。 現在は風車・神輿をはじめとする江戸時代さながらの祭礼行列が、神田、日本橋、秋葉原、大手丸の内の広大な氏子108町会を巡行する「神幸祭」と氏子の町神輿約200基が町を練り歩き、神社へ迫力ある宮入をする「神輿宮入」を中心に賑やかに行われております。 平成19年春 神田神社社務所 【境内案内板より】

TOL TOL 1 週間前
★★★★★  神田明神さんと言えば、まずは鳥居の横で甘酒ですね。冷たい方を注目しましたが、わずかにシャーベットを感じるほどキンキンに冷えていながらも、凄い優しさに思わず「ほぉ!」となります。参道が短いので、訪れやすい場所です。門や本堂などとても手入れされており、美しさは素晴らしいです。商売繁盛、縁結び、厄除けの他にITにも強い神様と、近代的でもあります。かの有名な平将門の掛軸も奉納されていますので一見の価値ありですね。

神田明神の近くの神社
  • 妻恋神社
    妻恋神社[0km]
    3.6

    妻恋神社(つまこいじんじゃ)は、東京都文京区にある神社である。神紋は「檜扇に御の字」。

  • 太田姫稲荷神社
    太田姫稲荷神社[0km]
    3.4
    村社

    太田姫稲荷神社(おおたひめいなりじんじゃ)は、東京都千代田区にある神社である。旧社格は村社。

  • 湯島天満宮
    湯島天満宮[1km]
    4.2
    府社別表神社

    湯島天満宮(ゆしまてんまんぐう)は、東京都文京区にある神社。旧社格は府社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「加賀梅鉢紋」。旧称は湯島神社で、通称は湯島天神。

  • 柳森神社
    柳森神社[1km]
    4.1

    室町時代、太田道灌公が江戸城の鬼門除けとして、多くの柳をこの地に植え、京都の伏見稲荷を勧請したことに由来する神社である。  また、おたぬき様と呼ばれる親子狸のお守は、勝負事や立身出世、金運向上にご利…

  • 三河稲荷神社
    三河稲荷神社[1km]
    3.5
    無格社

    三河稲荷神社(みかわいなりじんじゃ)は、東京都文京区本郷にある神社である。旧・本郷元町一丁目、二丁目の鎮守。

  • 桜木神社
    桜木神社[1km]
    3.6

    桜木神社(櫻木神社、さくらぎじんじゃ)は、東京都文京区本郷にある神社である。桜木(櫻木)天神とも称される。

  • 讃岐金刀比羅宮東京分社
    讃岐金刀比羅宮東京分社[1km]
    評価なし

    文政2年、板橋 市左衛門の邸内祠として祀られたのにはじまり、明治13年、神社として認められ、明治21年に当宮境外末社に加えられました。明治23年には神田和泉町にあったものを、深川古石場町に移転、「深川…

  • 五條天神社
    五條天神社[1km]
    4.1

    五條天神社(ごじょうてんじんじゃ)は、東京都台東区の上野公園にある神社である。

  • 上野東照宮
    上野東照宮[2km]
    4.2
    府社

    上野東照宮(うえのとうしょうぐう)は、東京都台東区上野恩賜公園内にある神社。旧社格は府社。正式名称は東照宮であるが、他の東照宮との区別のために鎮座地名をつけて上野東照宮と呼ばれる。徳川家康(東照大権…

  • 下谷神社
    下谷神社[2km]
    4.1
    郷社

    下谷神社(したやじんじゃ)は、東京都台東区東上野三丁目にある神社。大年神と日本武尊を祭っている。

  • 「神田明神」近くの神社を探す
  • 一覧で近くの神社を探す
  • 地図で近くの神社を探す