御霊神社 (鎌倉市)

(ごりょうじんじゃ)

御霊神社(ごりょうじんじゃ)は神奈川県鎌倉市にある神社。旧社格は村社。鎌倉市にはこの名前をもつ神社が2か所あるが、本項では鎌倉市坂ノ下にある、通称(鎌倉)権五郎神社((かまくら)ごんごろうじんじゃ)として知られている神社について述べる。

祭神 鎌倉権五郎景政
社格
村社
HP
住所 神奈川県鎌倉市坂ノ下4番9号
4.1
by

NaKa DooN 1 週間前
★★★★  紫陽花の季節、自分の鎌倉散策定番コースの一つは 極楽寺⇒成就院⇒御霊神社⇒長谷寺 この中で最も『地元の寺社感』漂うのが御霊神社です。 推定樹齢370年、かながわ名木百選に数えられるたぶの木が御神木。 この木が大変素晴らしい見栄えで、神が宿るとされても不思議ではありません。 紫陽花の咲く季節は鳥居前の江ノ電沿道が絶好の写真撮影ポイントとして賑わいますが、社殿の背後に設えられた紫陽花小路にも是非お立ち寄り下さい。 毎日地道に水をあげて育てられた多種の紫陽花を静かに鑑賞する事が出来ます。 この辺りだと賑やかに咲き乱れる長谷寺の紫陽花も美しいですが、対照的な佇まいの御霊神社の紫陽花も素敵だと思っています。

マロンロードH 1 か月前
★★★★  江ノ電の踏切を越えるといきなり鳥居があります❗️ 権五郎神社(権五郎景政が矢で目を射られ、三浦為次が顔を足で踏んで矢を抜こうとしたが、『矢で死ぬのは本望、足で顔を踏まれるのは許せない』の武士魂に感嘆し祭ったらしい。) お社の彫刻がとても見事です。 お守りを購入するところに烏帽子を着けた看板猫がいました。 カメラ目線で皆さんのカメラに写っていました。 夫婦銀杏の木があります。お社を挟んで向かって右側が雌銀杏です。左側が雄銀杏です。 右側の木二股になっており、夫婦銀杏の表示があるのでこの木が夫婦銀杏と良くまちがわれるそうです。 神社なので鏡が奉ってあります。 とても古いお神輿が見事です。お祭りにはかついで海に入るらしい❗️ お庭のお手入れをしていた方がいろいろ教えてくれました。

apple scraps 2 か月前
★★★★★  ここの鳥居の前を走る江ノ電と紫陽花を撮るカメラマニアが大勢集まるあまりにも有名な撮影スポットです。満開時期はなるべく平日10時前出来れば9時前?がシャターチャンスです。但し、神社敷地内からの撮影になるのであまり早く行っても立ち入り出来ないかもしれませんので念のため。撮影ポジションは限られており、満開時期時間帯によっては安全確保の為、警備員が踏切付近に居る場合もあります。くれぐれも線路踏切に近づき過ぎないようご注意ください。宮司さんからも注意を受ける場合もありますので、マナーを守って譲り合いの精神での撮影をお勧めします。神社の敷地内から撮るのでいい画が撮れたら御礼を兼ねてお参りするのもいいかもしれません。北鎌倉、鎌倉周辺まだまだ紫陽花撮影スポット沢山あります。ここから長谷寺へは約800m徒歩15分位と思いました。是非お出かけください。極楽寺下車、極楽寺、成就院もオススメです。成就院からは由比ヶ浜が一望出来るポジションがあり、長谷寺は確か展望休憩スポットがあったと思いました。ここの団子がかなり美味しかったです。詳細失念。撮影日帰りオススメコースは北鎌倉下車→明月院→円覚寺→北鎌倉乗車→長谷下車→御霊神社→長谷寺→大仏→長谷乗車→極楽寺下車→成就院→極楽寺→極楽寺乗車→鎌倉下車→鶴岡八幡宮、周辺寺院(余裕があれば)。これ以上になると一日だけではいい写真が日射しの関係もあってなかなか撮れないと思われます。以上が鎌倉の紫陽花絶対外せないスポットでした。まだまだいいスポット沢山ありますが…(*_*)。秋の紅葉時期はまたスポット変わります(^^;満開時期は箱根方面にもお出かけください。大平台駅手前踏切付近がサイコーです(^^)v

TheTaka117117 1 か月前
★★★★★  「最後から2番目の恋」で、この神社が良く出てきましたね。空気の流れが緩やかで、ほっこりする、いいドラマでした。 江ノ電の電車と鳥居のマッチングが絵になる場所で、梅雨時にはそれに紫陽花も加わって、混みあう撮影名所になりました。 トップシーズンには警備員も配置されます。お互い、撮影マナーには気を付けましょう。

YUKO K 1 か月前
★★★★★  江ノ島電鉄長谷駅より徒歩5分。 平安時代後期に創立された歴史のある神社。 鎌倉・湘南地帯を開拓した領主:鎌倉権五郎景政公をお祀りしている。 9月に行われる「面掛行列」が有名で、その十面の内の一面が福禄寿で宝蔵庫に安置されています。長寿・家禄永遠を司り鎌倉・江の島七福神巡りの福神さまです。 鳥居の目の前を江ノ電が通る姿は素晴らしいですよ♪ 皆さんシャッターチャンを狙っています。 紫陽花の季節はオススメです。 ご朱印いただけます。

御霊神社 (鎌倉市)の近くの神社
  • 佐助稲荷神社
    佐助稲荷神社[2km]
    4.3
    無格社

    佐助稲荷神社(さすけいなりじんじゃ)は神奈川県鎌倉市佐助にある神社。社伝によると、平治の乱後に伊豆に配流された源頼朝の夢に、当社の神霊が現れて挙兵を勧めたため、「前右兵衛権佐」だった頼朝を助けたため…

  • 銭洗弁財天宇賀福神社
    銭洗弁財天宇賀福神社[2km]
    4.2

    銭洗弁財天宇賀福神社(ぜにあらいべんざいてんうがふくじんじゃ)は、神奈川県鎌倉市佐助にある神社である。境内洞窟にある清水で硬貨などを洗うと増えると伝えられていることから、銭洗弁財天(銭洗弁天)の名で…

  • 八雲神社
    八雲神社[2km]
    4.1
    村社

    八雲神社は、神奈川県鎌倉市大町に所在する神社。旧社格は村社。もと鎌倉祇園社や祇園天王社などと称したが、明治維新に際して現社名に改称した。厄除け開運の神社としても知られており、地元では「八雲さん」や「…

  • 葛原岡神社
    葛原岡神社[2km]
    4.0

    葛原岡神社(くずはらおかじんじゃ)は後醍醐(ごだいご)天皇の忠臣として鎌倉幕府倒幕に活躍した日野俊基(ひのとしもと)卿をお祀りする神社。

  • 龍口明神社
    龍口明神社[2km]
    4.1
    村社

    龍口明神社(りゅうこうみょうじんじゃ)は神奈川県鎌倉市腰越地域腰越にある神社。創建は538年と伝わり、鎌倉市に現存する神社では一番古い。(552年創建とする説もある)
    祭神は玉依姫命、および五頭龍大神。…

  • 鶴岡八幡宮
    鶴岡八幡宮[3km]
    4.3
    諸国一宮国幣中社別表神社

    鶴岡八幡宮(つるがおか はちまんぐう)は、神奈川県鎌倉市にある神社。相模国一宮。旧社格は国幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。別称として鎌倉八幡宮とも呼ばれる。武家源氏、鎌倉武士の守護神。鎌倉初代将軍…

  • 荏柄天神社
    荏柄天神社[3km]
    4.3
    村社

    荏柄天神社(えがらてんじんしゃ)は、神奈川県鎌倉市二階堂にある菅原道真を祀る神社。

  • 鎌倉宮
    鎌倉宮[4km]
    3.9
    官幣中社建武中興十五社

    鎌倉宮(かまくらぐう)は、神奈川県鎌倉市にある神社である。護良親王(もりながしんのう)を祭神とする。建武中興十五社の一社で、旧社格は官幣中社。神社本庁の包括下には当初より入っていない単立神社。別名 大…

  • 小動神社
    小動神社[4km]
    3.9
    村社

    小動神社(こゆるぎじんじゃ)は、神奈川県鎌倉市腰越の小動岬にある神社である。旧社格は村社、旧腰越村の鎮守。

  • 児玉神社
    児玉神社[5km]
    4.2
    県社

    児玉神社(こだまじんじゃ)は、神奈川県藤沢市江ノ島にある日露戦争で活躍した明治時代の軍人・児玉源太郎を祀った神社である。児玉がかつて台湾総督として台湾の近代化に努力した縁により台湾の有志から贈られた…

  • 「御霊神社 (鎌倉市)」近くの神社を探す
  • 一覧で近くの神社を探す
  • 地図で近くの神社を探す