火雷神社

(からいじんじゃ)

火雷神社(からいじんじゃ/ほのいかづちじんじゃ)は、群馬県佐波郡玉村町にある神社。式内社、上野国八宮。旧社格は郷社。利根川右岸に鎮座しており、左岸に鎮座する倭文神社(上野国九宮、上之宮)に対して「下之宮(しものみや)」と称される。

祭神 火雷大神火雷神
社格
式内小社郷社
HP
住所 群馬県佐波郡玉村町大字下之宮甲524
3.1
by

田中小荷 1 か月前
★★★★★  延喜式内上野十二社火雷神社略記 火雷神社 祭神 火雷神(主祭神) 配祀神 保食命 菅原道真命 那波八郎命 火産霊命 大物主命 建御名方命 誉田別命 素盞鳴命 高淤賀美命 宇迦御魂命 大日孁貴命 少彦名命 火雷神社に関する記述は多いですが、一番興味を引くのはやはり倭文神社との関連性ではないでしょうか。 火雷神社(からいじんじゃ/ほのいかづちじんじゃ) 利根川右岸に鎮座しており、左岸に鎮座する倭文神社(上野国九宮、上之宮)に対して「下之宮(しものみや)」と称される。 鎮座地の地名「下之宮」は、当社に由来するとされており、利根川を挟んで「上之宮」の倭文神社と対峙するが、中世の利根川変流まで両社は地続きであったという。 利根川の対岸に上の宮という地があり、そこには式内社・倭文神社が鎮座している。近世以前の利根川は、現在の広瀬川を流れていたらしく、当時は、上之宮(倭文神社)と下之宮(当社)は、ちょうど1km離れた南北に位置していた。倭文神社が九宮で火雷神社が八宮であり、地名も倭文神社が上之宮町に対して、火雷神社は下之宮町。祭神が倭文神社は天羽槌雄命であるのに対して火雷神社は「神名帳考證」では「香々背男」。この香々背男は正式名「天津甕星」とも言い、星の神という。狭い地域の中に日本書紀葦原中国平定の際に登場する正悪相対する2神が鎮座する社が存在するという事はどういう意味があるのだろうか。この玉村町利根川流域には古代日本の謎が縮図となって存在している。 (古社への誘い神社散策記より) 玉村町指定重要無形民俗文化財 麦蒔御神事(むぎまきごしんじ) 例祭 (4月3日)小祭 (10月17日)のほか、旧暦10月末の午の日午前0時から旧暦11月初午の日の夜明けにかけての13日間、特殊神事「麦蒔御神事(むぎまきごしんじ)」が行われる。神事は貞観4年(862年)に始まったといわれる。旧暦10月末の午の日の丑刻に秘密神事を行い、燈火を用いず微声で祝詞を奏上する。その後は旧暦11月初午の日まで、神社四面にしめ縄を張って一切の立ち入りを禁じ、氏子も鳴り物・高声を禁じられる。この神事は五穀豊穣と災難除けを祈るもので、古代の祭りの様子を伝える神事である。

中村誠司 10 か月前
★★★★★  宮司常駐では無いので御朱印は頂けませんでした。また、手水舎にもお清め水もありません。本殿が格式に比べて豪奢な印象で透かし彫りもあり立派でした。利根川の左岸にある神社倭文神社と対になっており、こちらが「下之宮」と呼ばれています。

泰代井田 4 か月前
★★★★★  上野十二社参りの1つの神社です。

1234 elbecko 9 か月前
★★★★★  貞観4年(862年)、この辺りで魔物による被害が多数報告されていたため、ある僧侶と那波八郎が魔物退治のため派遣され、ここで妖魔降伏の修法を行ったという。

TAKASHI HANAMAZ 1 年前
★★★★  旧郷社格。境内は広くはないが、橋・手水舎・社殿など、行き届いている感じ。

火雷神社の近くの神社
  • 伊勢崎神社
    伊勢崎神社[4km]
    4.1
    県社

    伊勢崎神社(いせさきじんじゃ)は、群馬県伊勢崎市本町にある神社。

  • 前橋東照宮
    前橋東照宮[13km]
    3.9
    県社

    前橋東照宮(まえばしとうしょうぐう)は、群馬県前橋市に鎮座する神社である。正式名称は「東照宮」。

  • 高崎神社
    高崎神社[14km]
    3.9
    県社

    高崎神社(たかさきじんじゃ)は、群馬県高崎市赤坂町に鎮座する神社。旧社格は県社。高崎市の総鎮守とされ、境内に群馬県神社庁と美保大國神社がある。

  • 總社神社
    總社神社[14km]
    評価なし
    県社

    総社神社(そうじゃじんじゃ)は、群馬県前橋市元総社町にある神社。上野国総社で、旧社格は県社。正式名称は「總社神社」。国名を冠し「上野国総社神社(上野総社神社)」とも称する。

  • 生品神社
    生品神社[14km]
    3.8
    県社

    生品神社(いくしなじんじゃ)は、群馬県太田市新田市野井町にある神社。主祭神は大穴牟遅神(大国主)。旧社格は県社。境内は国の史跡に指定されている(国の史跡「新田荘遺跡」の一部として指定)。

  • 群馬縣護國神社
    群馬縣護國神社[15km]
    4.2
    護国神社別表神社

    群馬縣護國神社(ぐんまけんごこくじんじゃ)は、群馬県高崎市にある神社(護国神社)である。明治維新から第二次世界大戦までの群馬県出身関係の戦死者4万7千余柱を祀る。

  • 金鑚神社
    金鑚神社[15km]
    4.3
    名神大社官幣中社別表神社

    金鑚神社(かなさなじんじゃ)は、埼玉県児玉郡神川町字二ノ宮にある神社。式内社(名神大社)、武蔵国二宮または五宮。旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。

  • 赤城神社
    赤城神社[20km]
    4.3
    名神大社県社

    赤城神社(あかぎじんじゃ)は、群馬県前橋市三夜沢町にある神社。式内社(名神大社)論社、上野国二宮論社。旧社格は県社。正式名称は赤城神社であるが、他の赤城神社との区別のため「三夜沢赤城神社(みよさわ-)…

  • 木曾三社神社
    木曾三社神社[21km]
    3.7
    県社

    木曾三社神社(きそさんじゃじんじゃ)は、群馬県渋川市にある神社である。

  • 桐生天満宮
    桐生天満宮[22km]
    評価なし

    桐生天満宮(きりゅうてんまんぐう)は、群馬県桐生市天神町にある神社(天満宮)である。

  • 「 火雷神社」近くの神社を探す
  • 一覧で近くの神社を探す
  • 地図で近くの神社を探す