志賀海神社

しかうみじんじゃ

志賀海神社(しかうみじんじゃ)は福岡県福岡市東区に鎮座する神社

式内名神大社官幣小社別表神社

神社情報

志賀海神社

 ご由緒

志賀海神社(しかうみじんじゃ)は、福岡県福岡市東区志賀島の南側に鎮座する神社。龍の都とも呼ばれ、全国の綿津見神社、海神社の総本宮(海神の総本社)を称し、4月と11月の例祭において「君が代」の神楽が奉納される全国的にも珍しい神社である。代々阿曇氏が祭祀を司る。

引用:Wikipedia

 ご祭神

表津綿津見神、仲津綿津見神、底津綿津見神

 社格等

 最寄駅

JR香椎線 海ノ中道駅(4510m)
JR香椎線 西戸崎駅(4590m)
JR香椎線 雁ノ巣駅(8530m)

公式サイト / SNS

 鎮座地

福岡県福岡市東区志賀島877

近くに鎮座する神社