京都大神宮

きょうとだいじんぐう

京都大神宮(きょうとだいじんぐう)は京都府京都市下京区に鎮座する神社

京都大神宮

 ご由緒

京都大神宮は、当初、伊勢神宮の布教機関であった神宮教の京都教会所に由来し、神宮奉斎会京都地方本部として、創建。

明治六年七月、伊勢神宮の内宮・外宮より、天照皇大神、豊受大神の御分霊をお迎えし、諾冊二神、八柱大神、大地主神、倭比売命を配祀、明治八年、社殿を建立した。

明治十四年には、神宮遥拝所を創建、神風講社を設立。戦後、「京都大神宮」として、再出発しました。

  ご祭神

天照皇大神、豊受大神

 最寄駅

阪急京都本線 河原町駅(240m)
京阪本線 祇園四条駅(450m)
京都市烏丸線 四条駅(690m)

 鎮座地

京都府京都市下京区貞安前之町四条下る貞安則之町622

公式サイト
http://kyotodaijingu.jp/

近くに鎮座する神社

御朱印でめぐる東京の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方 御朱印シリーズ 14)
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 5,807
御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049