賀羅加波神社

からかわじんじゃ

賀羅加波神社(からかわじんじゃ)は広島県三原市に鎮座する神社

式内小社 郷社

 ご由緒

賀羅加波神社(からかわじんじゃ)は、広島県三原市中之町にある神社。式内社で、旧社格は郷社。
創建は不詳。
延長5年(927年)成立の『延喜式』神名帳では、備後国御調郡に「賀羅加波神社」と記載され、式内社に列している(御調郡では唯一の式内社)。

『国郡志下調書出帳』によれば、小早川隆景の頃までは社領5・6町が近在したが、福島正則のときに没収されたという。また福島正則は鬼源兵衛に境内の楠の大木の伐採を命じ、伐採した鬼源兵衛の家族7人はその年のうちに死んだともいう。

明治維新後、明治6年(1873年)に近代社格制度において郷社に列している。

  ご祭神

天照大御神、素戔嗚尊、豊受比賣命、天太玉命、天宇受賣命、瀬織津比賣命

 社格等

式内小社 郷社

 最寄駅

JR呉線 三原駅(2580m)
JR山陽本線 三原駅(2580m)
山陽新幹線 三原駅(2580m)

 鎮座地

広島県三原市中之町5丁目10−20

近くに鎮座する神社

願いを叶える! 東京のすごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

笠倉出版社 (2019-12-27)
売り上げランキング: 59,220
御朱印でめぐる九州の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 59,459
御朱印でめぐる東京の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方 御朱印シリーズ 14)
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 5,807