手間天神社

てまてんじんしゃ

手間天神社(てまてんじんしゃ)は島根県松江市に鎮座する神社

無格社

神社情報

手間天神社

 ご由緒

手間天神社(てまてんじんしゃ)は島根県松江市に鎮座する神社。 旧社格は無格社。
大橋川に浮かぶ塩楯島の島全体を境内とする神社。
御祭神は少名毘古那神で塩楯島は、神産巣日神の指間からこぼれ落ちた少彦名命がこの地に降臨する際に海水が凝固して島になったことに由来すると伝わる。
普段は上陸禁止で、祭礼日に許可された者のみ渡航が可能。

 ご祭神

少名毘古那神

 社格等

 最寄駅

JR山陰本線 東松江駅(1680m)
JR山陰本線 揖屋駅(4240m)
JR山陰本線 松江駅(4530m)

 鎮座地

島根県松江市竹矢町805

近くに鎮座する神社

御朱印でめぐる関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 11,164
神さまとつながる100の開運神社めぐり (王様文庫 B 182-2)
白鳥 詩子
三笠書房
売り上げランキング: 31,140
全国1万社を巡った僕が見つけた 開運!あやかり神社
佐々木 優太
双葉社
売り上げランキング: 9,319