白山神社(仙台市)

はくさんじんじゃ

白山神社(仙台市)(はくさんじんじゃ)は宮城県仙台市若林区に鎮座する神社

郷社

白山神社(仙台市)

 ご由緒

白山神社(はくさんじんじゃ)は、仙台市若林区木ノ下にある神社。日本各地に数ある白山神社の一つで、陸奥国分寺の境内にある。木ノ下白山神社(きのしたはくさんじんじゃ)とも呼び習わす。戦国時代に国分氏の尊崇を受け、江戸時代にもその旧臣の奉仕を受けた。近代社格制度では郷社。本殿は宮城県指定有形文化財である。

 ご祭神

伊弉諾尊、伊弉冉尊、菊理媛尊

 社格等

郷社

 最寄駅

仙台市東西線 薬師堂駅(320m)
仙台市東西線 連坊駅(900m)
JR仙石線 宮城野原駅(1090m)

 鎮座地

宮城県仙台市若林区木ノ下3丁目9-1

全国御朱印大事典
全国御朱印大事典
posted with amazlet at 20.02.04
日本の神社仏閣研究会
宝島社
売り上げランキング: 11,053
御朱印でめぐる九州の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 59,459
御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049

近くに鎮座する神社