熊野若王子神社

くまのにゃくおうじじんじゃ

熊野若王子神社(くまのにゃくおうじじんじゃ)は京都府京都市左京区に鎮座する神社

熊野若王子神社

 ご由緒

当社は永暦元年(1160)後白河法皇が熊野権現を禅林寺(永観堂)の守護神として勧請せられ祈願所とされた正東山若王子の鎮守であったが、明治初年の神仏分離によって当社のみが今日に残ったのである。

  ご祭神

国常立神、伊佐那岐神、伊佐那美神、天照皇大神、恵比須像

 巡拝

京都十六社朱印巡り

 最寄駅

京都市東西線 蹴上駅(1020m)
京都市東西線 東山駅(1610m)
京都市東西線 三条京阪駅(2180m)

 鎮座地

京都市左京区若王子町2番地

神さまとつながる100の開運神社めぐり (王様文庫 B 182-2)
白鳥 詩子
三笠書房
売り上げランキング: 31,140
御朱印でめぐる関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 11,164
御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049

近くに鎮座する神社