小村井香取神社

小村井香取神社

(おむらいかとりじんじゃ)

平安時代末期、千葉県香取郡から六軒の人々が移住し、香取神宮の御分霊を氏神として祀ったことにはじまる。 当地は「小村江(入り江に面した小村の意)」と呼ばれており、鎌倉時代に伊勢神宮の荘園「葛西御厨」の一部とされ、1165(永萬元)年の葛西御厨文書や1398(応永5)年の葛西御厨注文等にその村名が見られる。 江戸時代には真言宗智山派の寺院、東林山華蔵院寶蓮寺(現・江東区亀戸4-35-12)が別当寺を務めた。

祭神 經津主大神(伊波比主大神)
社格
    HP https://www.omurai-katorijinja.jp/
    住所 東京都墨田区文花2-5-8
    情報やデータに間違いがありましたらこちらからお知らせください
    小村井香取神社の近くの神社
    • 亀戸香取神社
      亀戸香取神社[1km]
      4.0
      村社ツールド御朱印

      香取神社は天智天皇4年(665)、藤原鎌足公が東国下向の際、この亀の島に船を寄せられ、香取大神を勧請され太刀一振を納め、旅の安泰を祈り神徳を仰ぎ奉りましたのが創立の起因です。 天慶の昔、平将門が乱を起し…

    • 江東天祖神社
      江東天祖神社[1km]
      0.0
      村社

      御創建は推古天皇の御代、天正年間疫病大流行の折信長使を参向させ流鏑馬式を奉納、以降恒例となり今も歩射となり続く(馬場の確保適わぬため)。現社殿は戦火の中東都にて唯一焼失を免れ、何百人もの命を救う。こ…

    • 亀戸天神社
      亀戸天神社[1km]
      4.1
      府社東京十社千社参詣出世双六

      亀戸天神社(かめいどてんじんしゃ)は、東京都江東区亀戸にある神社(天満宮)である。菅原道真を祀り、学問の神様として親しまれている。特に1,2月の受験シーズン土曜・日曜には、道真の加護を求めて絵馬を奉納す…

    • 立花白髭神社
      立花白髭神社[1km]
      3.5

      立花白髭神社は、墨田区立花に鎮座する神社。葛西川村の鎮守社として天和2年(1682)に創建、葛西川の白髭神社と呼ばれている。

    • 飛木稲荷神社
      飛木稲荷神社[1km]
      4.3
      無格社

      飛木稲荷神社(とびきいなりじんじゃ)は東京都墨田区に鎮座する神社。 飛木稲荷の名は、ご神木のいちょうの木に由来する。墨田区一の大木であり、「社前に銀杏の大樹四囲許なるものあり」と伝えている。 戦災に…

    • 高木神社
      高木神社[1km]
      4.3
      村社

      高木神社(たかぎじんじゃ)は、東京都墨田区押上二丁目にある神社である。旧村社。旧社名は第六天社。1468年(応仁2年)の創建。旧寺島新田の鎮守として崇敬されてきた。第六天魔王(他化自在天)を祀る「第六天社…

    • 平井諏訪神社
      平井諏訪神社[1km]
      3.7

      諏訪神社の御祭神は 大国主神の御子建御名方神が奉斎されている 信濃国の一ノ宮諏訪大社の分社である。 享保年間平井聖天灯明寺の恵祐法印が生国信州の諏訪大明神の神霊を当所に社殿を建立祭祀したるを以て当社の…

    • 押上天祖神社
      押上天祖神社[1km]
      3.9
      村社

      押上天祖神社は、墨田区押上にある神社。延元年間(1336-1340)より祀られていたと伝えられ、江戸時代には朝日神明宮と称した。 明治5年押上村の村社に列格。

    • 三輪里稲荷神社
      三輪里稲荷神社[1km]
      0.0
      村社

      1614(慶長19)年、出羽国・湯殿山大日坊長が大畑村(八広、東墨田、立花の一部)の総鎮守として羽黒大神の御分霊を勧請し創建、三輪里稲荷大明神として鎮座。 通称「こんにゃく稲荷」と呼ばれる。湯殿山の秘法とし…

    • 三囲神社
      三囲神社[2km]
      4.2
      村社千社参詣出世双六

      三囲神社(みめぐりじんじゃ)は、東京都墨田区向島に在る神社である。祭神は宇迦御魂之命(うがのみたまのみこと)。

  • 「小村井香取神社」近くの神社を探す
  • 一覧で近くの神社を探す
  • 地図で近くの神社を探す