榎社

えのきしゃ、別称:榎寺

榎社(えのきしゃ、別称:榎寺)は福岡県太宰府市に鎮座する神社

神社情報

榎社

 ご由緒

榎社(えのきしゃ、別称:榎寺)は、太宰府天満宮境内飛地にある神社。菅原道真が、901年(昌泰4年・延喜元年)大宰府に左遷されてから903年(延喜3年)に逝去するまで謫居した跡で、当時、府の南館であったといわれる。

引用:Wikipedia

 ご祭神

浄妙尼

 最寄駅

西鉄太宰府線 西鉄二日市駅(710m)
西鉄天神大牟田線 西鉄二日市駅(710m)
西鉄天神大牟田線 都府楼前駅(730m)

 鎮座地

福岡県太宰府市朱雀六丁目

近くに鎮座する神社

御朱印でめぐる九州の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 59,459
御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049