ときわ台天祖神社

ときわだいてんそじんじゃ

ときわ台天祖神社(ときわだいてんそじんじゃ)は東京都板橋区に鎮座する神社

村社

神社情報

ときわ台天祖神社

 ご由緒

天祖神社(てんそじんじゃ)は東京都板橋区の神社。
創建年代は不明である。かつては「神明宮」という名称であり、氷川神社とともに上板橋村の鎮守であった。
大田南畝が書いた地誌『武江披砂』に「古杉老松を交えて大なる柊もあり、宮居のさまもわら葺きにて黒木の鳥居神さびたり」とあり、遠くから見ても森が鬱蒼と茂っていたという。
明治時代になり、「天祖神社」に改称された。
なお、現在の「常盤台」「南常盤台」という地名は、当社の森に由来している。

引用:Wikipedia

 ご祭神

天照大御神、豊受姫命、大山咋命

 社格等

 最寄駅

東武東上本線 ときわ台駅(120m)
東武東上本線 中板橋駅(680m)
東武東上本線 上板橋駅(1170m)

公式サイト / SNS

 鎮座地

東京都板橋区南常盤台2丁目4−3

近くに鎮座する神社

御朱印でめぐる関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 11,164
御朱印でめぐる東京の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方 御朱印シリーズ 14)
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 5,807