高諸神社

高諸神社(たかもろじんじゃ)は広島県福山市に鎮座する神社

式内小社 県社

高諸神社

 ご由緒

『福山史科』によると、白鳳5年、沼隈郡今津村の海岸に難破船が漂着した。乗人は3人で、言葉が通じない。村長の田盛が筆談すると、新羅国王だという。田盛は彼を厚く遇し、朝廷にこれを報じた。 しかし、朝廷から返答のないまま、翌年に王が没し、前の山に葬った。 翌年、田盛の夢に王が現れ、自分は須佐之男命だと言った。そこで田盛は王を祀った。これが剣大明神(高諸神社)となった。 -式内社調査報告より-  

 ご祭神

須佐之男命、劔比古神

 社格等

式内小社 県社

 最寄駅

JR山陽本線 松永駅(1340m)
JR山陽本線 東尾道駅(1790m)
山陽新幹線 新尾道駅(5360m)

 鎮座地

広島県福山市今津町6丁目15−10

御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049
御朱印でめぐる関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 11,164

近くに鎮座する神社

御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049
神さまとつながる100の開運神社めぐり (王様文庫 B 182-2)
白鳥 詩子
三笠書房
売り上げランキング: 31,140