赤塚諏訪神社

あかつかすわじんじゃ

赤塚諏訪神社(あかつかすわじんじゃ)は東京都板橋区に鎮座する神社

村社

神社情報

赤塚諏訪神社

 ご由緒

創建年代は不詳。古伝によれば赤塚領主であった千葉介自胤が、長禄年間(1457~1461年)に信濃国・諏訪大社よりその御分霊を勧請し、武運長久を祈願したと伝えられる。
1630(寛永7)年頃に十羅刹女が配祀され十羅刹諏訪合社と称されるようになり、新編武蔵風土記稿には下赤塚村の鎮守であったことが記されている。
江戸末期の1866(慶応2)年、社殿廃頽のため本殿が再興された。
明治初頭の神仏分離令により、旧別当・真言宗常福寺の支配を離れるとともに十羅刹女の奉斎を廃し、1874(明治7)年4月3日村社に定められる。
1919(大正8)年4月27日に拝殿および幣殿を造営、1922(大正11)年8月15日には神饌幣帛料供進神社に指定された。
当社に伝わる特殊神事「田遊び」は、1976(昭和51)年徳丸北野神社とともに国の重要無形民俗文化財に指定された。

 ご祭神

建御名方命

 社格等

 最寄駅

都営三田線 新高島平駅(840m)
都営三田線 西高島平駅(860m)
都営三田線 高島平駅(1270m)

 鎮座地

東京都板橋区大門11-1

近くに鎮座する神社

御朱印でめぐる京都のお寺 (地球の歩き方 御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 20,049
願いを叶える! 東京のすごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

笠倉出版社 (2019-12-27)
売り上げランキング: 59,220
ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語
小野寺 優
KADOKAWA (2017-07-12)
売り上げランキング: 5,719