猿江神社

さるえじんじゃ

猿江神社(さるえじんじゃ)は東京都江東区に鎮座する神社

村社
猿江神社

 ご由緒

猿江神社(さるえじんじゃ)は東京都江東区に鎮座する神社。
平安時代後期、源頼義・義家(八幡太郎義家)父子による奥州遠征(前九年の役)において、数々の奉勝を立てた家臣に『猿藤太』(さるのとうた)という武将がいた。
武勇の士と讃えられた人物であったが、此の地の入江で力尽きてしまった。
これを知った地元の漁師達が手厚く葬り、当社の境内に塚を建て葬った。
此に因んで猿藤太の「猿」と入江の「江」の字を取り結び「猿江」の社名になったと伝えられる。(HPより抜粋)

  ご祭神

天照大御神、宇迦之御魂命

 社格等

村社

 最寄駅

都営新宿線 住吉駅(380m)
東京メトロ半蔵門線 住吉駅(380m)
都営新宿線 菊川駅(790m)

公式サイト / SNS
http://sarue-jinjya.o.oo7.jp/
 鎮座地

東京都江東区猿江2-2-17

全国御朱印大事典
全国御朱印大事典
posted with amazlet at 20.02.04
日本の神社仏閣研究会
宝島社
売り上げランキング: 11,053
神さまとつながる100の開運神社めぐり (王様文庫 B 182-2)
白鳥 詩子
三笠書房
売り上げランキング: 31,140
御朱印でめぐる関東の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方御朱印シリーズ)

ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 11,164

近くに鎮座する神社