平清水八幡宮

ひらしみずはちまんぐう

平清水八幡宮(ひらしみずはちまんぐう)は山口県山口市に鎮座する神社

郷社国重文

神社情報

平清水八幡宮

 ご由緒

平清水八幡宮(ひらしみずはちまんぐう)は山口県山口市に鎮座する神社。旧社格は郷社。
創建は大同4年(806)もしくは貞観元年(859)に宇佐八幡宮から勧請し創建。
三間社流造の本殿は室町前期の建築様式を遺し国の重要文化財に指定されている。

 ご祭神

応神天皇、神功皇后、田心姫命、湍津姫命、市杵島姫命

 社格等

 文化財

国指定重要文化財の建造物
平清水八幡宮本殿(室町前期)

 最寄駅

JR山口線 湯田温泉駅(2130m)
JR山口線 矢原駅(2440m)
JR山口線 山口駅(3450m)

 鎮座地

山口県山口市吉田2244

近くに鎮座する神社

御朱印でめぐる東京の神社 週末開運さんぽ (地球の歩き方 御朱印シリーズ 14)
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド・ビッグ社
売り上げランキング: 5,807
願いを叶える! 東京のすごい御朱印だけ集めました。 (サクラムック)

笠倉出版社 (2019-12-27)
売り上げランキング: 59,220